Cleaner

レビュー

クリーナー…60 を超えるメディア形式がサポートされている Autodesk Cleaner は、Apple Mac プラットフォーム用に特別に設計されており、これまで以上に多くの出力にエンコードできるため、必要なフォーマットで結果を提供するために必要な柔軟性が得られます。Cleanerソフトウェアでは、ビデオエディタはクリックするだけで、最高品質のビデオ出力を毎回配信できます。新着は何ですか

バージョン 6.5.1: 修正されたバグ

-Quicktime 7.1.3 までの一般的な安定性と互換性が改善されました。

-MPEG-4 を使用して iPod ビデオエンコーディングがサポートされるようになりました。

-クリーナーは現在、エラーなしで長いAVIアップルなしファイルをエンコードします。

-クリーナーが Watch フォルダから MPEG-2 ソースクリップを正しくエンコードするようになりました。

-Kinoma PSPからエンコードされた結果は、PSPデバイスに準拠しています。

-IPOD-H.264 ビデオプロファイルは、MPEG-1 および MPEG-2 ファイルを除くすべてのビデオソースに対して、iPod 用の互換性のあるビデオファイルを作成するようになりました。

-エンコードされたファイルは、エンコードされたプロセスの最後に正しく作成されるようになりました。その結果、クリーナーがクラッシュしなくなりました。

-クリーナーは、適切な3GPストリーミングに必要なヒントトラックを構築するようになりました。

-「インポイント」を使用した MPEG-1 および MPEG-2 ソースファイルのエンコードが期待どおりに動作するようになりました。

-QuikTime エンコーディング(H.264を使用)MP3オーディオでエラーが発生しなくなりました。

-管理者権限のない新規ユーザーは、アプリケーションを正常に起動できるようになりました。

-Kinoma PSP コーデックを使用して、PSP デバイス上で表示される出力ファイル名は、ソースファイル名のコピーになります。

-MPEG-1 または MPEG-2 プログラムストリームを MPEG レイヤ 1 に設定したオーディオコーデックでエンコードするオプションが削除されました。

-M2V と AIFF で MPEG-2 へのエンコードが正しく動作するようになりました。

-MPEG-1 または MPEG-2 ファイル (マルチプログラムファイル) が正しくレンダリングされるようになりました。

-MPEG-2でエンコードするときに一時ファイルが残されなくなりました。

-「オーディオボリュームノーマライズ」を使用すると、正常にオーディオを含むクリップが作成されるようになりました。

-MPEG-1 および MPEG-2 ソースを iPod にエンコードするには、互換性のあるビデオエンコーディングを作成するには、IPod-mpeg4 ビデオプロファイルを使用する必要があります。

-クリーナーに新しい3GP設定フォルダが追加されました。

-オーディオ修飾子を使用してエンコードすると、MPEG2 ソースクリップが原因でクリーナーがクラッシュしなくなりました。

-クリーナー 6.5.1 は、QuickTime バージョン 6.5.2 から 7.1.3 と互換性があります。

-基本ファイルは、iPod-mpeg4ビデオコーデックを介してiPodエンコーディングと互換性があります。バージョン 6.5.1: 修正されたバグ

-Quicktime 7.1.3 までの一般的な安定性と互換性が改善されました。

-MPEG-4 を使用して iPod ビデオエンコーディングがサポートされるようになりました。

-クリーナーは現在、エラーなしで長いAVIアップルなしファイルをエンコードします。

-クリーナーが Watch フォルダから MPEG-2 ソースクリップを正しくエンコードするようになりました。

-キノマPSPからエンコードされた結果は、PSPデバイスに準拠しています. もっと…必要条件

-PPC

-Mac OS X 10.0以降

-クリーナー 6.5 アクティベーションキー

*以前はこちらで利用可能

スコア:

最新バージョン:

1.6

開発者:

オートデスク株式会社